昭和61年度 春季鳥取県高校野球大会 “3回戦は鳥取商に8回コールド”

スポンサーリンク


この試合は2回戦の青谷高校に、猛打で勝利し波に乗って鳥取商戦に挑みました。しかし、気持ちとはうらはらに、試合結果は8回コールド負け。秋季大会では大差で勝ったのに、なんとも不甲斐ない結果となりました。初回に3点本塁打を含む6点を奪われ、そこで気持ちが切れてしまったように記憶しています。

鳥取商が初回に鮮やかな先制パンチを見舞い、井上の3点本塁打を含む6長短打で6点を奪取。守っては井上-丸山の継投で米子北の反撃を1点に抑え、8回コールド勝ちした。一方の米子北は、毎回走者を出しながら、2併殺を喫するなど決定打不足。5回、坂田、松田、板持の3安打で1点を返したが、及ばなかった。

img-X24174052-0001

 

31

 

30

スポンサーリンク


----------------------------------------------
いつもご訪問、ありがとうございます。
応援していただけますと頑張れますので
良かったらクリックお願いいたします。
応援→ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ 掲示板→
----------------------------------------------

コメントを残す

このページの先頭へ