米子北高の歴代のエース登場

スポンサーリンク


4月27日の境高校OBとの練習試合。

わが野球部の歴代のエースが登場しました。若干1名違うけど….。

IMG_1010-thumb-500x375-541

まずは足立圭介投手。彼は1996年に米子北高が初めて春の大会を制した時のエース。その後、第86回春季中国地区高等学校野球大会では決勝で、岡山城東に6対5で惜しくも破れ準優勝でした。夏の大会では鳥取城北の能見投手と投げ合いました。今でもなかなか、いい球を投げていますよ。

IMG_1043-thumb-500x375-542

続いて、左のエース小原康弘投手。
彼も、1998年の第80回大会で、米子北高が初の決勝に進出した時のエース。惜しくも境高校に3-2で敗れたが、2年生エースとして頑張りました。彼のカーブは今でも健在で、この時の練習試合ではカーブが曲がりすぎてアクシデントも多数あったりと(痛)…。

IMG_1058-thumb-500x375-543

続いて、マスターズ団長の岩谷。なぜ彼が投げているのでしょう?私はよくわかりません。本人いわく、俺は江夏だと言い張っていました。このあと長谷川投手も投げたのですが、写真の撮り忘れ。大輔ゴメンな。

IMG_1068-thumb-500x375-544

やはり最後の締めは大原監督でしょう。もしかして、現役の時よりもコントロールがいいんじゃない?

oohara

スポンサーリンク


----------------------------------------------
いつもご訪問、ありがとうございます。
応援していただけますと頑張れますので
良かったらクリックお願いいたします。
応援→ にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ 掲示板→
----------------------------------------------

コメントを残す

このページの先頭へ